マイジュンバンのシステム構成

マイジュンバンのシステム構成

利用方法 主な特徴 機能リスト システム構成 システム構成 この記事ではマイジュンバンのシステム構成について解説いたします。     マイジュンバンの負荷分散システム   マイジュンバンではピーク時に大量の順番待ちが発生するようなケースにもアプリケーションに遅延が発生しないよう、ロードバランサー(負荷分散装置)を導入しております。このロードバランサーは順番待ちの処理を待ち受けて複数台のアプリケーションサーバーに均等に処理を分けることで負荷分散を行っています。またこのロードバランサーは複数台設置されており、例えば1台がダウンした場合でも他のロードバランサーが順番待ちの負荷分散処理を継続できるようになっております。   マイジュンバンの堅牢なサーバー構成   順番待ちの実際の処理はアプリケーションサーバーで行われます。このアプリケーションサーバーもクラスタ構成(複数台構成)となっております。1台または複数台のサーバーで何らかの障害が発生するようなケースが起きた場合、問題のあるサーバーはサービス提供環境から自動的に外れて、残った正常なアプリケーションサーバー群で処理が行われます。

バージョンアップ ‐ 音声ファイルアップロード

バージョンアップ ‐ 音声ファイルアップロード 電話呼出しに、録音した音声ファイルを利用することが可能となりました。 利用するには、外部で準備した音声ファイルを、パソコンからマイジュンバン管理画面にアクセスしアップロードしてください。より自然な声でお客様をお呼び出し出来ます。