マイジュンバン導入事例 – リトルプラネット (テーマパーク)


Q. リトルプラネットはどのような施設ですか?

「アソビがマナビに変わる」をコンセプトにAR/VRなどの最先端テクノロジーを駆使した日本初のおとなもこどもも楽しめる体験型知育デジタルテーマパークです。ららぽーと立川立飛の一階にて期間限定での開催となっております。


Q. 順番待ちシステム 「マイジュンバン」をどのように運用していますか?

混雑して入場制限を行っている際に、入場順番待ち受付として、入り口に設置したWi-Fi接続のiPadをお客様ご自身で受付(セルフ受付)していただいております。案内できる段階になり次第こちらから自動音声電話でお呼び出しをおこなっております。スタッフは管理用にはWi-Fi接続のiPodtouchを使っています。


Q. 機能には満足いただけてますでしょうか?

特に機能自体は問題ありません。自動呼び出し電話のアナウンスもオリジナルの内容に変更できる点もとても満足しています。


Q. 日々の使い勝手はいかがでしょうか?

サクサクと気持ちよく動き、感覚的に操作できて非常に使いやすいです。システムも安定しているので安心して利用できています。 日別の待ち状況を利用データで確認できるのも後の分析に役立ちました。


Q. 他の順番待ちシステムと比較しましたか?

導入に際しては、他社のシステムAと比較をしました。発券機を使うシステムとの比較検討 だったのですが、最初は発券があった方がお客様にとって分かりやすいかと思ったのですが、改めて考えてみると必ずしも必要でなく逆にお客様にとってわずらわしくなってしまうのではないかと感じました。加えて発券機の場合には追加機器の設置や別コストがかかることも考慮し、お客様の利便性と総合的に判断してマイジュンバンに決めました。


Q. 導入してみてどうでしたか?

問題なくスムーズに負担なく利用できています。 お客様への操作のご案内をどうしようか不安 でしたが特にご意見なく問題ありませんでした。 待っているお客様にとっては商業施設内での利用であることから、お食事やショッピングなどでストレスの無い待ち時間を提供でき、満足いただいていると感じています。iPad等の端末のみで初期費用なく、信頼性の高い順番待ちシステムが利用できて非常に助かりました。また、今回は期間限定の開催だったのですが月単位で利用できることも非常に使い勝手が良く有難かったです。


佐瀬 昌弘 さん
株式会社プレースホルダ
〒141-0031 東京都品川区西五反田七丁目22番17号
http://litpla.com/
http://placeholder.co.jp/
マイジュンバン導入事例 – リトルプラネット (テーマパーク)